プカプカ2

現在、午後1時前ながら、すでに予報より早く、我が家の庭は雪が積もりつつある。9時過ぎにかかりつけ医の診療所に行き、心電図、血圧、脈取りなどの検査を行った際には、小雨状態だった。


神保哲生さんが、追悼と冠して神保・宮台のマル激トークオンデマンド第307回ゲスト:西部邁さん(2007年)の番組を無料アップしてくれたので、哀悼の気持ちを込めて今、見終わったところだ。なぜか私は西部さんの語り口を好んでおり、話している内容もよく理解できる、そういうタイプの数少ない知識人だった。


一度、フライト中に、赤坂から玉堤までの道のりをおよそ30分ほど、ご一緒させていただいた。5年ほど前の夏の深夜だった。お酒を飲んでややご機嫌だった。始終おしゃべりが続き、私は相打ちを打つだけだった。目的地に着くと、上着のポケットからやおらタバコを取り出し、外に出て吸い始めた。私も外に出て、タバコをご一緒した。結局、3本続けるチェーンスモークとともに貴重なお話の続きを伺いうことができた。何より、タバコの吸い方の絵になる方であり、タバコを携えながら語る論法鋭いところに西部さんの真骨頂がありました。


最後まで<言行一致>を貫き、見事でした。謹んでご冥福をお祈りいたします。